腸内環境は食べ物だけが影響する?その3 | 心斎橋で施術を行っている整体院はブログにて情報を更新しております

お問い合わせはこちら

ブログ

腸内環境は食べ物だけが影響する?その3

2019/03/18

腸内環境は食べ物だけが影響する?その3

【腸内環境は食べ物だけが影響する?】その3


みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪


2日前、45歳になりました。

たくさんの方からのお祝いのメッセージ

本当にありがとうございました!m(__)m

誕生日プレゼントに娘が抱っこしてくれました。

沈めたいくらい腹が立つ顔してますね(笑)

また良い1年にしたいです(^^♪


さて、今回で3回目になります

【腸内環境】のお話し。


基礎のお話しから

何を食べればいいのかなどを

お伝えしてまいりました(^^)


で、表題は

【腸内環境、食べ物だけが影響する?】

とありますよね。


今回の投稿は、実はここからが本題なんです(^^)


ご存知の方はすでに気付かれていると思いますが

食べ物以外に、腸内環境に影響するもの


そうです。


【メンタル】です。


みなさんのメンタル状態はどうですか?

穏やかに過ごせていますか?


私も当然、精神的にダダ下がりの時もあれば

調子のいい時もあります。

腸って精神状態を反映してしまうんです。

緊張すると一瞬で

お腹壊す方もいらっしゃいます。


脳と腸は密接に関係していて

お互いの状態を反映共鳴します。

要するには腸内細菌にダメージを与えるんでしょうね。

この画像の通り、

私も飲み食いしすぎた翌朝の

気持ちの落ち込みは相当です(^^;

もちろん思い悩んでいる時の

うんちのでの悪さは露骨です(笑)


【脳と腸】

形をみてもどことなく似ていませんか?

20代の頃ふらふらしてた時期がありました。

良いことも、悪いこともしていた時期があります(^^;

私は性格的に真面目なので(笑)

後者の方で凄くストレスを

感じていた時期がありました。


その頃、もちろん食べ物に

気を使ってたわけではないんですが

数ヵ月に渡り下痢と微熱

さすがに何か病気をしていると疑ったくらいでした。


実際、なんの病気もしていませんでしたが

そのストレスがなくなったとたん

すぐに下痢は収まり微熱も引きました。


精神状態を露骨に反映してしまうのが

腸内環境です。


皆さんがとてもいい食材を摂り

いくら発酵食を摂ったところで、

メンタルがズタボロでは

腸内環境もズタボロです。


人それぞれ、色んな境遇があり

そんなこと言われてもと

指摘されるかもしれませんが、

できるだけその原因を回避することが

最優先だと思います。


精神的にどん底まで追い込まれ

精神薬を飲んで

もっと心が乱れてしまう事を考えると

そこから逃げ出してしまうことが

正解でもあるわけです。


そこまで追い込まれてやる理由があるのか

もう一度考えてみましょう。


少し長くなりましたので、

続きはまたまた次回に(^^)


では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪