お問い合わせはこちら

ブログ

梅雨時のドラム式洗濯機にはご注意を!

2015/06/19

梅雨時のドラム式洗濯機にはご注意を!

皆さんこんにちは。

スタッフの細井です。

梅雨の時期の洗濯は、悩みのタネが多いものですね。
「我が家の洗濯機はドラム式乾燥付き洗濯機だから、梅雨の時期でも臭いなんて関係ないわ!」と思っているあなた、油断は禁物です!

じつはドラム式乾燥付き洗濯機は、“あること”に気をつけていないと、とんでもないことになってしまうんです。

■1:フィルター類はこまめにチェック
フィルターに埃がたまると、乾燥がきちんとできず生乾きになる可能性が。
1回使用するごとに、きちんとフィルターもお掃除することを心がけておきましょう!

■2:洗濯後はフタを開けておく
使い終わってすぐフタを閉めてしまうのはNGだということです。
ドラム式の場合、気密性が高いので洗濯後フタを閉めっぱなしにすると中でカビなどが生えやすいことも……。フタを少し開けるような感じにして、中の水分を飛ばしておきましょう。

以上、ドラム式洗濯機愛用者が“梅雨どきに気をつけるべき”ポイントを2つご紹介しましたが、いかがでしたか?
ドラム式洗濯機は乾燥機能が優秀なので、梅雨どきでも関係なく快適に洗濯ができると思われがちですが、以上のポイントを知っておかないと、洗濯したのになんだか臭う……なんてことにもなりかねません。
今回ご紹介した注意点を忘れずに、ドラム式洗濯機を駆使して、梅雨どきの快適ライフをお送りください!