【川で学ぶ、環境のお話し(^^)】

お問い合わせはこちら

ブログ

【川で学ぶ、環境のお話し(^^)】

2020/09/07

【川で学ぶ、環境のお話し(^^)】

【川で学ぶ、環境のお話し(^^)】

先日は毎年恒例の

川遊びに行ってきました(^^)

 

 

 

大阪は高槻市にあるこの川は

私が幼少期から

お世話になっている場所

 

 

美味しい鯉料理やアユが食べれて

のんびり過ごせます。

カンパーイ!

 

あれ?(笑)

 

もちろん飲んでませんよ(≧▽≦)

 

 

 

これはコイの刺身と洗い

アユの塩焼きも絶品!(^^)!

コイの煮付けはびっくりするほど

美味しいんです、、、が、

 

 

食べ始めて画像撮りましたので

食べかけです(笑)

川遊びってこんなに

楽しいんですよ(≧▽≦)

7月の長雨で

川底の地形が

いい感じに

少し変わってました。

水質がさらに綺麗になったのか、

メダカがめちゃくちゃ

多かったです。

 

 

嬉しさの反面

何かが過剰に増えるのは

おそらくバランスが

崩れているからとも考えれます。

ここは色んな虫や

ヘビ、トカゲ、

カエル、カニ、鳥など

多くの生物がみれて

 

川のせせらぎと

山のエネルギーを

感じれる大阪では少ない

大切な場所です。

実は昨年から、

虫が激減してるんです。

 

 

いつもここで見れる

オニヤンマも

去年からみれず。

 

生物の鳴き声が

年々小さくなっています。

 

 

ヘビもみませんね。

 

 

虫が減ると

それを食べる小動物が

減るんですよね。

 

 

ここでいつも

ごみ拾いをするんですが、

こんな上流で

ほんの少しの範囲で

これだけのゴミがあるんです。

 

 

 

これはいわゆる縮図で

 

拡大図で見ると地球全体で

人間が捨てたゴミで

溢れかえっているはずなんです。

 

 

 

激しい雨

猛暑

 

 

台風も水温が上昇した海水を

かき混ぜるために発生します。

 

 

過去最大クラスと言われた

今回の台風10号は

 

当然といえば当然で

ほんの始まりかもしれません。

 

 

 

定期的に自然に触れると

少しの変化を肌で感じます。

 

 

 

そういった意味でも

自然に触れて見てください。

 

 

身体も元気になりますが、

自然の変化を

肌で感じて欲しいです。

 

 

 

ゴミも嫌でも目にします。

 

 

目で見たり感じれば

これはヤバいなって

思うからです。

 

 

 

そしたら

行動に移すきっかけにもなります。

 

 

 

みんなが

怖いなぁ〜

 

って口にする環境破壊と

それによる気候変動は

 

想像を超えて

悪い方に進んでいます。

身体だって、

変なもんばっかり入れてると

おかしくなるでしょ?

 

 

 

0か100ではなく

あなたができる範囲で

行動してください。

 

 

 

未来を生きる子供に

生きていける環境を

残していきましょう。

 

 

『妊活は、生まれてくる子供たちが

生きていける世界を作ること』

 

 

いまあなたが頑張ている妊活

 

妊娠できたらゴールですか?

 

生れてきてくれたらゴールですか?

 

 

 

違いますよね?

 

 

今は妊娠することに夢中でも

 

生れてきたその後も

幸せに暮らしていけることを

望まれるはずです。

 

 

これはキレイゴトでしょうか?

 

 

はいキレイゴトです。

それが何か問題ありますか?

 

 

 

キレイゴトが

カッコ悪いと思われますが、

 

言い訳をして

子供の未来を奪う大人って

もっとカッコ悪いですよ。

 

 

いつまで破壊を続けるのか?

毎年恒例の

画像になりますが

メッセージをこめて

身体で表現いたしました(笑)