【土用の養生】

お問い合わせはこちら

ブログ

【土用の養生に玄米とお味噌とファスティング(^^♪】

2020/01/31

【土用の養生に玄米とお味噌とファスティング(^^♪】

【土用の養生に玄米とお味噌とファスティング(^^♪】

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

 

1/25(土)は旧暦のお正月でしたね!

さらに新月。

 

 

記念すべき日に

オフグリッドの太陽光パネルを

作るイベントを主催しておりました(^^)

ほんとに楽しいんです(^^♪

 

6月頃予定しておりますので

是非ご参加ください(^^)

 

 

そして、

1/18 ~2/3までの期間は、

冬の土用に当たる期間です。

 

土用と言えば、

夏のイメージがありますが、

 

土用は立春、立夏、立秋、立冬

の前のそれぞれ約18日間を

計4回もあるんです。

 

 

土用の用は「働く」という意味があり

土の働きが最も強く作用すると

言われています。

土をいじってはいけない期間

ともいわれています。

 

といっても畑仕事をしてはいけない

とかではなく、

引っ越しや新築、棟上げや地鎮祭など

のことを指しています。

 

 

そしてこの時期は疲れが出やすい

体調を崩しやすい時期でもあります。

 

 

東洋医学でいう五行

 

この図、

 

たまに見かけませんか?

 

 

五行の相性相剋関係

(ごぎょうのそうせいそうこく)

 

といって、

簡単に言えば、〇を描く矢印は

それぞれが助け合う関係

 

逆に☆型の矢印は、

その相手を攻撃してしまう

 

そんな関係図なんです。

で、この部分

 

 

土用の土

 

臓器で言うと脾臓にあたります。

 

「脾」は免疫にも関わり

バランスが崩れやすいこの

土用の期間は免疫力が

低下しやすい時と言われています。

 

てことは、

風邪なども引きやすく、

 

まさに今問題になっている

新型コロナウィルスにも

特にかかりやすい時期なのかも

しれませんね。

 

もちろん「胃」にも

関係していますので、

 

食べ過ぎや飲みすぎも

要注意。

この期間は、小食にして

胃腸を休めてあげましょう(^^)

 

 

そして、根菜類など身体を温める

旬の野菜を食べるように

心がけましょう(^^)

 

 

冬という季節で見ると

「腎」や「膀胱」にも

影響があるようですね!

 

とにかく養生が大切ということです。

私も年末から年始の

飲みすぎ食べすぎ

 

 

メンテナンスが必要な

時期でもありましたので、

ちょうどこのタイミングで

ファスティングをすることに。

 

 

27日からの3日間の断食、

前後2日間ずつを準備期と

回復期とするのですが、

 

 

25日はイベントもあり

新年会もしたので

1日の準備で断食突入しました。

 

程よく慣れているので

さほど問題は無かったのですが、

 

今回はかなりきつかったです(^-^;

 

 

どっと疲れが出た感じ

 

解毒作用の好転反応です。

 

 

久しぶりに小さいですが

口唇ヘルペスも出ましたし、

 

もう一度

五行の図をみてください。

 

「口唇」て書かれていますね。

これはあくまで参考に(^^)

 

 

とにかく今回はだるかったんです。

 

 

そして普段から快便ですが

やっぱりこの期間は

びっくりするくらい出ましたし、

 

 

今はかなりスッキリ

リセットされました(^^♪

 

 

昨日から回復期に入ったんですが、

 

 

今月、仲吉京子さんという

すごく面白くて素敵な方に

 

【宇宙一美味しい

玄米の炊き方講座】

 

を学ばせていただきました(^^)

この方です。

 

すごいエネルギー満載な方です(^^)

 

 

玄米は正しく炊かないと

逆に身体を壊してしまいます。

 

 

アブシジン酸を不活性化させ

なおかつ陽性に働く玄米です\(^o^)/

 

 

今回はその宇宙一美味しい

玄米を炊き、

 

玄米がゆとみそ汁を

回復食にしました。

これ、回復食には

最高のメニューです\(^o^)/

 

 

その他、味噌汁、醤油麹、豆味噌

梅、ぬか漬けなど

 

 

土用の養生には

ふさわしいメニューです(^^♪

 

 

さて、

ここにきてやっと本題です(笑)

 

 

体質改善で最初に必要なのは

やっぱり解毒です。

 

 

多くのクライアントさんに

実践しいただいている

ファスティング。

 

 

誰でも適応になるわけでは

ありませんが、

 

自分にはファスティングが必要かな?

と直感を感じられた方、

 

一度ファスティングしてみませんか?

 

 

あなたの細胞はあなた自身でしか

変えれません。

 

鍼灸、整体はその手助けを

する為の1つのツールです。

 

 

ご興味ありましたら

是非ご連絡下さいね(^^♪

 

 

さて、

最近イベント続きで、

やっと時間が取れたので

 

玄米炊きの後は

味噌づくりです。

 

 

生きた味噌を作る。

 

 

これも楽しくて

細胞に取ってはプラスです。

 

そして養生アイテムにも(^^)

無農薬大豆に

無農薬米麹と天日塩を加え

しっかりと

混ぜ合わせ(^^)

昨年3月に仕込んだ

先輩味噌を少し混ぜて、

家族みんなの菌を入れて

いい感じに仕上がりました\(^o^)/

瓶ダルに詰めて、

カビ防止に酒粕をちらして

出来上がり!\(^o^)/

 

 

お味噌って日本人の

腸内細菌にとって

大好物のエサになり

 

解毒力がとても強い

スーパー発酵食です(^^)

 

 

今日のお話し、

玄米もお味噌も

断食も

 

みんな繋がりがあって、

体質改善にも

役立つ知識なんですよ!(^^)

 

 

今度、妊活をされている方対象に

味噌作りのワークショップを

しようかなと思っています(^^)

 

 

お声が上がりましたら

予定致しますので、

 

是非ご連絡を!

 

 

最後に一言、

『酒のみて~!!!』(笑)

 

今日まで回復期なので

明日までお預けです(^-^;

 

 

では、本日も

良い1日をお過ごしください(^^♪