大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

暑中お見舞い申し上げます&夏季休診のお知らせ

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

2014年9月に妊活宣言されていた、
タレントの保田圭さんが妊娠されましたね。

期間は長くかかりましたが、
地道に体質改善を行っていたと思います。

 

本当におめでとうございます。

 

ちなみにこちらの
『赤ちゃんが欲しい』2017夏号
当院も紹介されております。
 
機会がありましたら、ご一読くださいね(^^)

 

なぜ私だけ?
と思う方も多いと思いますが、
マイナスに考えても何も変わりません。

 

前を向いて前進です。

 

一歩でも踏み出して、
何か行動を起こしてくださいね。

 

体質改善の方法がわからない方、
どう動けばいいのかわからない方、
メールいただければ、可能な限り
アドバイスさせていただきますね。

higasei20091201@gmail.com

 

さて、明日から8月ですね!

 

たまには海や川、山などで自然に触れあい
自然エネルギーを補充してください。

 

私は自然からエネルギーをもらわないと
生きていけません(T_T)

 

日焼けするのは嫌かもしれませんが、
日を浴びないとビタミンDなどは
作られないんですよ!

 

ビタミンDは、カルシウムの吸収を高めたり、

免疫システムの補助や、呼吸器感染症の予防、

血管や心臓の機能改善、抗がん作用などがあり、

健康で若々しくいるために役立つとされています。

 

それ以外にも日光浴は、

1.免疫力の向上

2.気分を安定させるセロトニンの生成

3.体内時計を整える

4.美しい肌作りのサポート

(もちろん浴びすぎはだめですよ)

5.血圧を下げる

などの効果も期待できますよ!

 

少しでいいので、日を浴びるよう
心がけてください。

 

あと、暑い日も続きますが、
そんなときほど暑い環境を少しでも
体感してください。

 

汗をかくことは、人間の生理現象です。

 

ただし水分補給を忘れずに!
そこに海水天日塩を入れれば
尚良いでしょう(^^)

 

さて、話は変わって
8月11日(祝)~15日(火)は
夏季休診とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけしますが、
ご協力をお願いいたします。

 

尚、前後の8/10と8/17の木曜日
休診日ですが、振替として通常通り
10:00~21:00まで受付しております。

連休前後は込み合いますので、

早めのご予約をお願い致します。

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

ご懐妊 メディア掲載 休診のお知らせ 体質改善 健康 妊活情報 美容について2017年7月31日

AMHが低いと言われたら

みなさんこんにちは。

院長の韓です。(^^♪

 

暑い日が続きますね。

だからといって、冷房にあたりすぎては

いませんか?

 

外に出たときの温度差で、

自律神経が乱れたりと、身体がついていかず

熱中症になりやすくなるので、

適度に暑さを感じて、汗をかくように

してくださいね。

 

さて、今日のお題
【AMHの値が低いですね。】

 

当院のクライアントさんでも
病院でそう言われた方は少なく
ありません。
【AMH】とは
アンチミューラリアンホルモン
⇒これは発育過程の卵胞から分泌
されるホルモンで、この値は
卵胞内にどれくらい卵が残っているか、
卵胞数に反映すると考えられています。

 

なのでこの値が低いと言うことは、
育つ卵子が少ないということ、

 

卵子の在庫の目安に
つながってきます。

 

病院で検査した時、
この値が低ければ
【卵巣年齢が高い】
【閉経が近い】
と判断されてしまいます。

 

でも、これはあくまで予測です。

 

なのでAMHの値は、
妊娠率の値ではないと言うこと。

 

この値が小さくても(1以下)
自然妊娠、出産される方は
沢山いらっしゃいます。

 

この数値、
もちろんとても大事ですよ。

 

でも少ない卵子でも
やっぱり質がいいかどうか
なんですね。

 

私がお伝えしている、
卵質改善をするということが
大事だと言うことです。

 

逆にこの値が高すぎる場合
(4~5以上)

 

PCOSといって
多嚢胞性卵巣症候群
(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)
が疑われるのです。
これは、卵子が排卵されず、
卵巣内に卵胞がたまり
月経異常や不妊症にもなる
排卵障害です。

 

いずれにせよバランスが
大事と言うことです。

 

次回はAMHが低いといわれた場合、
どう対処していくのかについて
お話していきますね!

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

体質改善 妊活情報2017年7月26日

妻が50になりました。

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

16日に妻が50歳になりました。

ちなみに私は今日現在43歳です。

 

あまり出たがらない妻ですが、

ツーショットで出してみました(^^)

今年の2月に友人の佳那ちゃんが撮ってくれた1枚です。

 

気づけば50ですよ。

 

妻には苦労もかけました。

進行形ですが(^-^;

 

家事に子育て、院の受付事務と

おんぶにだっこです。

 

ということで、妻の50歳記念に

淡路島海水浴キャンプに行きました。

こじつけですが(^-^;

 

満天の星空の中で乾杯をしました(^^)

 

6年近く子供が授からず不妊症だった妻ですが

42歳で子供を産み早くも7年以上が経ちました。

 

この経験を踏まえ、不妊症で苦しんでいる方々に

少しでも希望を感じていただければと

妻とともに奮闘しております。

 

結果があっさり出る方もいらっしゃいますし、

なかなかでない方もいらっしゃいます。

 

お悩みの方々が、少しでも

妊娠に近づけるきっかけになればと、

これからも妻の力を借りて頑張りたいと思います。

 

ちなみに夫婦のどちらかが50歳になると

映画の料金(イオンシネマの場合)

1800円⇒1100円になるんですよ!

これはかなりお得ですよね。

だからこれからずっと1100円です!(^^♪

 

さて、海水浴キャンプですが、

淡路島の穴場スポットです。

ここは遠浅で画像でみるよりも透き通っていて、

魚がたくさんみれます。

小さなカレイを捕まえましたが、さすがに海に返しました。

カッコつけてポーズとってますが、

足の長さが娘に追いつかれてきました。

ひざ下、同じくらい(゚Д゚;)

しかも左足に小さいガがとまっています…

タコを釣りました。

嘘です、釣りをしていたお兄ちゃんにいただきました。

さばいて下処理をして塩焼きです。
ちなみにうちは坊主でした。

モリを持っていきましたが、一匹も突けず…

娘の手伝いで、BBQです。

ここは、浜辺が芝生でキャンプもできるんです。

ムカデがテントに忍び込んで、大苦戦しましたが(゚Д゚;)

夕日がすごく綺麗な場所なんですよ。

夜は満天の星空です。

 

どこか知りたい方はご連絡ください(^^)

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

 

PS

明日22日(土)は、研修で東京出張の為、休診となります。

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

お知らせ 妊活情報2017年7月21日

スタッフの結婚式

みなさんこんにちは。

院長の韓です。

 

先日7月15日(土)に、分院副院長である田中先生の

結婚式に参加させていただきました(^^♪

 

田中先生は、24歳という若さですが

とても真面目で、男気のある優秀なスタッフです。

 

うちに来てかれこれ2年と少しになりますが

この2年での成長も著しく、

私も安心して任せています(^^)

 

そんな彼が、とても素敵な奥様と

柔道整復師養成学校で出会い

今回結婚することになりました。

とてもお似合いで幸せそうです(^^)

私も、少しご挨拶と

乾杯の音頭をとらせていただきました。

新婦のご両親へのメッセージ、

いずれ来るであろう、我が子にも

ダブらせてしまいました(T_T)

 

まだ小学2年生ですが(^-^;

 

そして田中先生の最後のあいさつは

本気の決意を感じ、とても感動しました。

 

 

是非、笑顔の絶えない

幸せな家庭を築いてくださいね。

 

では、みなさん本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

 

PS

誠に勝手ながら22日(土)は、

研修で東京出張になる為、休診となります。

明日休診日の20(木)は、13:00より21:00まで

受付しております。

ご希望の方は、お早めにご連絡お願いいたします。

お知らせ2017年7月19日

低体温症について その3

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

今日は晴天に恵まれましたが、

先日の日曜日は、ひどい雨でしたね。

異常気象で、雨の降り方が異常です。

 

地球も悲鳴をあげてるんではないでしょうか?

地球を治すことも考えていかないといけませんね。

 

みなさんも少しだけいいので、

考えてみてくださいね。

 

さて、またまた【低体温症】について

お話しますよ。

 

【低体温症】が
あらゆる病気や症状の始まりであることは
前回お話ししました。

1.運動
2.水を飲む
3.バランスの良い栄養
4.食べない事
5.冷暖房器具を過度に使わない
6.ストレスを減らす
これ難しいやん、、、

 

て思われた方も
少なくないと思います。

 

ちょっと極端に書きましたので、
一つずつ解説し、やり方をお伝えしますね。
1.運動


⇒これは【血流改善】でもお話しましたね。
ウォーキング30分以上 週に3回以上

(これは無理のない範囲で、自分の適切な

時間にや回数に合わせてくださいね。)

歩き方もだらだら歩いては意味がありません。
しっかりと姿勢を正して歩きましょう。

 

これは筋力を上げて、ポンプ作用を働かせ
血流を上げていきます。
そして、筋肉は基礎代謝量とも
関係しています。

 

基礎代謝が高いと言うことは、
体温も高くなると言うことです。

 

特に下半身と背筋は代謝量が大きいので
このあたりをしっかり運動させることが
重要です。

 

2.水を2ℓ飲む(体重によって量は変わります)


⇒何回言うねん!!てくらい言ってますよね。
【水の重要性】でお話しました。

 

水分ではなく、水ですよ!
水は速やかに体内に吸収されるんです。
水分が不足した血液はドロドロです。

 

必要な量を一気にではなく
チビチビしっかり摂る。

 

できれば白湯(さゆ)がベスト。
白湯が無理でも常温にしてください。

 

もちろん塩素除去した水ですよ。
トイレに行くこともお忘れなく!

 

目安は2ℓですが、体重によって
変えてくださいね。

 

3.バランスのいい栄養を摂る


⇒血液は沢山の栄養や酸素を
身体の末端まで運びます。

 

偏りがあると、うまく吸収できません。
1つの栄養ではなく、沢山の種類を
程よく摂りましょう。

 

血液の質を上げることにつながりますから。
特にミネラルです。
良質な塩は細胞にとって必要なミネラルです。
海水のみ、天日干しで作られた塩を摂るように
心がけましょう。

 

間違っても食卓塩などは
使わないように(‘Д’)

 

また、栄養の吸収には腸内細菌が

とても重要です。

発酵食品などを摂り、腸内環境を整えましょう。

 

4.食べないこと


⇒【ファスティング】でも
お話しましたよね。

でも栄養を摂れと言っておいて
食べるなって、どういうこと!?
と思われたかもしれません。

 

もちろん、全く食べない
ということではありませんよ。

 

今の日本文化は、どこでも手軽に
食べ物が手に入ります。
食べすぎなんですね。

 

コンビニやスーパーのお惣菜も
よく見ると、糖質と脂質ばかりです。
しかも添加物てんこ盛り。

 

物を食べると、消化吸収の為に
血液が胃腸に集まります。
そうなると、その他の部分に
血液が不足し、冷えになるんです。

 

暇をみては砂糖たっぷりの飲み物や、
炭水化物や油ものの弁当
砂糖まみれのおやつをついつい
口にしていませんか?

 

アイスももちろん。
そして砂糖は身体を冷やすんです。

 

上記はもちろん
必要な栄養素であっても
必要以上に食べない。
というのがポイントです。

 

なのでファスティングをするのも
一つの方法ですよ。

 

5.冷暖房器具を過度に使わない


⇒これも全く使わないというわけでは
ありません。
必要以上に使わないと言うことです。

 

例えばコタツ(今は夏ですが)
コタツで寝てしまい
朝起きるとだるい事ってありますよね。
人の身体は外部から50℃以上の
熱を与えると、生理的に身体
(内臓)を冷やすようになっています。

 

以前から言っている
【子宮だけを温めてはいけない】
というのもこの部分に当てはまります。

 

コタツで寝ると結構汗をかいていますよね。

 

継続的にその状態を作ると、
内臓はますます冷えてしまい、
だるさとなってでてきます。
なので風邪もひきやすいんです。

 

さらに電磁波まで浴び続けていますからね。
必要な時はもちろん大切ですが、
必要ない時は使わないようにしましょう。

 

冷たい空気は重く下に溜まりやすいです。
冷房をつけたままにすると
足元を冷やします。

 

温度を高めに設定しましょう。

 

6.ストレスを減らす


⇒現代社会ではつきものになっていますよね。
ストレスを感じると
自律神経の交感神経(興奮状態)
が優位に働きます。

 

そうなると、血管も収縮してしまうんですね。
ストレスが強いと、常にこの状態が
続いてしまいます。
もちろん私もストレスを抱えています。

 

自分にも言い聞かせていることなんですが
色んな悩みがあると思いますが、
悩んでも結果が変わるわけではありませんから、
できるだけ深く悩まず、
悩むなら解決するために行動してみよう
という気持ちになってみてください。
少しは変わってくると思いますよ。
以上6つの方法を実行して見てください。

 

しかも基本タダですから(^^)

 

やればプラス、やらなければ何も変わりません。
是非参考にしてくださいね!

 

【低体温症】については今日でおわりですが、

今日の内容は、低体温だけではなく

【体質改善】に繋がる、とても重要な内容になっています。

 

冷えていない方も、ぜひ実践してみましょう(^^)

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

体調不良 体質改善 健康 妊活情報 慢性症状 美容について 頭痛2017年7月11日

低体温症について その2

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

今日は晴れましたね!

梅雨間の貴重な天気なので、

できるだけ外に出ましょうね!(^^)

 

今日は朝から、エアコンのクリーニングです。

先ほど終わり、すっきりしましたよ!

 

火曜日の振替で本日は15時から受付しておりますので

ご利用の方はご連絡くださいませ(^^)

 

さて、今日も【低体温症】についての

お話をしていきますね。

 

不妊症のほとんどの方が冷え性です。

 

冷え性の方は便秘症も多いんですね。

 

そして低体温になると、

糖尿病
不妊症
更年期障害
生理不順
PMS(月経前症候群)
腰痛
肥満
不眠
自律神経失調症
アトピー

など、、、
上げるときりがありませんが^^;

 

とにかく生活習慣病や、あらゆる
病気になりやすいんです。

 

ではこの低体温症、
どのように改善していくのか
その方法についてお話しますね。

 

熱を運ぶのは【血液】です。

 

血液の内容を良くする。
そして血流を良くする。

 

ということが大切になります。

 

血流といえば、
以前のメルマガで配信しましたよね。

 

そうなんです、【低体温症】は
だから病気などに直結してくるんです。

 

では、【低体温克服法】
について書いていきますよ。

 

1.運動
2.水を飲む
3.バランスのいい栄養を摂る
4.食べない
5.冷暖房器具を過度に使わない
6.ストレスを減らす

以上の6項目です。

 

簡単そうにみえて
これは無理やろ!
と思う項目もありますよね(^^)

 

でもこの項目低体温を克服する上で
非常に大切なんです。

 

次回の配信は、
この項目をどのようにするか、
詳しく解説していきますね。

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

体質改善 健康 妊活情報2017年7月6日

7月4日(火)受付時間変更について

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

7月に入りましたね!

私は夏が大好きなんです。

暑すぎると疲れますが、

陽気な感じで、明るいイメージや解放感を

感じます。

 

川や海、山などにも行って楽しめますし、

7月8月は、1年で1番好きな季節です。

 

そんな話はさておき、

明日7月4日(火)の受付時間変更について

お伝えします。

 

明日の受付時間は誠に勝手ながら

10:00~16:00とさせていただきます。

 

その振替といたしまして、

休診日の7月6日(木)は

15:00~21:00まで受付しておりますので

よろしくお願いいたします。

 

昨日は、生駒山麓公園にあるアスレチックに

行って来ました(^^♪

 

チャレンジ精神て大事ですよね。

難易度の高いものでも、一度はチャレンジ

するようです。

その後は、信貴山の朝護孫子寺へ。

道中、生駒山からの景色を堪能しました。

 

 

こちらでも子宝祈願してまいりました。

 

月に1度はお参りしようと思います。

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

お知らせ2017年7月3日

topへもどる