大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

11月キャンペーンのお知らせ♪

こんにちは。院長の韓です。

10月もあと2日になりました。

最近めっきり気温も下がり、肌寒い日が続きますが、

体調管理はしっかりされていますか?

『冷えは万病のもと』と言う様に、様々な症状をもたらします。

内臓を冷やすと各機能の働きが低下し、抵抗力も下がり風邪を引いたり老廃物を代謝する機能も落ちてしまいます。

また便秘や下痢、生理不順や強い生理痛、消化器疾患、腰痛や倦怠感だけでなく、

体に栄養がいきわたらない為肌のハリや艶も低下して美容の面でかなりの悪影響を及ぼします。

まさに「老化」の始まりとも言えますよね。

また冷えが生じた部分には、血流が悪くなる為その部分に脂肪がつき、肥満の原因ともなります。

一番身近にできる対策としては、やはり入浴でしょう。

冷えた体を温める為に、少しぬるめでもいいので長い時間浸かりましょう。

短時間浸かっただけでは、体の深部にある内臓を温めることができません。

また、熱いお湯だと、深部が温まる前に表面が熱くなりのぼせる為、長い時間入ることができません。

冷たい物は控えて、適度な運動も心がけましょう。

それでは11月のキャンペーンのお知らせです。 今回は『冷え』の対策として、

「箱灸(はこきゅう)」のキャンペーンを行います(^^)

15センチ四方の箱の中にお灸をいれて、

その箱をおなかや背中において15分ほど温めます。

お灸といっても、

直接皮膚に置きませんので熱くなくとても暖かくて気持ちいいですよ(^o^)

通常一回1000円を11月中は何度でも500円でご利用頂けます(^o^)

また回数券もご用意していますので、こちらもご利用くださいね(^^)

もう1つのキャンペーンは、先月に引き続き美顔鍼(体験版)を1000円で!!

こちらも11月中は何度でもご利用いただけますよ!

その他矯正メニューも初回1000円キャンペーンを行っておりますので、

こちらも是非ご利用下さいませ(^^)/ 今年は暑い日が続き、

寒さが急にやってくると言われています。

『冷え』には早めの対策が肝心です。 冬に備えて身も心も準備しておきましょう。

体調不良 健康 慢性症状2013年10月30日

11月の休診について

こんにちは、院長の韓です。

患者様に重要なお知らせです。

院内にてすでにお知らせしておりますが、

今週11月2日(土)

美容鍼灸のパイオニアである北川毅(きたがわたけし)先生による、美容鍼灸2日間集中セミナーが当院にて開催される為、誠に勝手ながら休診とさせていただきます。

今回のセミナーにより、私を含め当院スタッフ、また同じ治療家の仲間達が集い、技術向上を目的とし、また患者様やお客様により良い施術を提供できるようにと開催されるものであります。

 また翌週11月9日(土)

におきましも、森ノ宮医療学園にてセミナー主催の為、受付時間を10:00~13:30までとさせていただきます。

尚、副院長 井上勇輝先生は11月5日(火)~9日(土)まで休診とさせていただきます。

その間、施術スタッフは2名となる為混雑が予想されます。

ご希望の方は、早めのご予約をお願い致します。

皆様には連日大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

                                                  院長 韓 朋広

副院長 井上 勇輝

お知らせ 休診のお知らせ2013年10月28日

風邪の予防

こんにちは。スタッフの内田です。

 

最近寒い日が続きますが、みなさんは風邪を引いたりして体調を崩していませんか??

気を付けていても風邪はひいてしまうこともありますが、

お仕事しているとなかなか病院に行けない方も多いと思うので極力ひきたくないですよね(>_<)

今日は風邪予防にも風邪をひいてしまってからでも効果があるポイントについてご紹介しますね(^^♪

 

うがいをする・お茶などを飲む

のどについた菌を外に出したり、お茶などで菌を流し込む事で菌を減らします。

ビタミンCを摂る

風邪の時はビタミンCを多く消費するので、甘味料が入っていない等がオススメです♪

保温を心がける

寒気がするような風邪の場合は沢山着こんで温めた方がいいですが、

そうでない場合汗で体を余計に冷やしてしまいます。

暑い時は薄着、寒い時は厚着をして、特に冷えやすい

首・手首・足首は保温を心がけて下さい。

食欲がない時は無理に食べない

食欲がない時に無理に食事を摂ると、体が胃の消化活動に専念してしまい、

風邪の治りが遅くなります。

食欲がない時は無理して食べず、食べれるだけ食べて、

水分をよく摂り睡眠をたくさんとるようにして下さいね(*^_^*)

 

いかがでしたでしょうか??

毎日健康で過ごす為にも風邪をひかない習慣をつけていきましょうね(^o^)/

体調不良 健康 慢性症状2013年10月26日

ストレスに負けない菌活とは…

皆様、こんにちは(^-^)スタッフの井上です♪

今朝のニュースで現代は『ストレス社会』だと言われていました^^;

たしかに、そうなのかなと思いながら新聞を読んでいると驚くべき見出しを目にしました。

 

『ストレスに負けない体を作る菌活』

 

つい気になり読んだので、今日は『菌活』についてご紹介しますね(^^♪

菌活とは、乳酸菌等の体に良い菌を摂取し

健康になろうという活動の事です。

しかし、体に良い菌を摂るだけでは駄目なんです。

もちろん、良い菌は腸に届いて腸内環境を整えますが、

それに加えて食物繊維・オリゴ糖を摂る事により善玉菌が増えるのです!

食物繊維はキノコに多く、オリゴ糖は大豆・牛乳に含まれています。

良い菌が入ってきても、排泄されてしまうので

菌活される方は継続させる事が必要です。

途中で辞めてしまうと、

腸内環境が悪くなるので気を付けて下さいね(*^_^*)

 

豆知識ですが、

キノコは唯一目に見える菌らしいです♪

継続的に菌活をするのであれば、どんな料理にも使えるキノコ類をオススメします(^^♪

キノコには、『ストレスの抵抗力を強くする

リラックス効果がある』『免疫力を向上させる

肝臓の働きをサポートする働き』などがあります(^-^)

是非、試して下さい♪

最近、寒くなってきているので風邪に気を付けて下さいね(^o^)

体調不良 健康 慢性症状2013年10月22日

関節を鳴らす危険性

こんにちは。スタッフの内田です。

 

みなさんは首や腰、手の指などの関節を鳴らしてしまっていませんか??

鳴らさないと気持ち悪い感じがしたり、鳴らすのが癖になっている方もいるかもしれませんが、

実はそれは関節にとってすごく危険な事なんですよ(>_<)

 

人の関節というのは関節包(かんせつほう)という靭帯(じんたい)の袋に包まれており、

その中で二つの骨がわずかな隙間を保って接しています。

さらに関節包の中に滑液(かつえき)と言う液があり、

それにより関節が円滑に動くようになっているのですが、

間接包内の内圧の変化により気泡が発生し、その発生した気泡が関節を引っ張ったり、

曲げたりすることではじけた時にポキッという音が鳴るのです。

この気泡がはじけた時の衝撃で、

軟骨や骨などを微細に破壊するので

何回も鳴らしてしまう方は危険なのです(+o+)

 

特に首や腰を鳴らしてしまう方はヘルニアを発症する危険性が高まるので、

極力鳴らさない様にしましょう(>_<)

では、体調に気を付けて今日も頑張りましょう(^^)/

体調不良 健康 慢性症状2013年10月17日

風邪対策

皆様、こんにちは(^^♪ スタッフの井上です。

今年の夏は猛暑、秋になっても暑い日々が続いています^^;

このまま11月になっても暑いのでしょうか?

僕の勝手な予想ですが、急に寒くなり風邪をひく方が多くなると思います。

 

今日は、風邪に効果のある野菜をご紹介します♪

ひきやすい方・ひいている方必見ですよ(^o^)/

 

 

カリフラワー⇒『タンパク質』を多く含み、

なんとレモンと同じくらい『ビタミンC』を含んでいます。

健康な体を作るには『タンパク質』、風邪の予防には

ビタミンC』が不可欠になります♪もう1つ豆知識として……

カリフラワーのビタミンCは加熱に強い為、

茹でても栄養は損なわれません♪

 

ネギ⇒含まれている『アリシン』を摂取する事により、

喉や口の中のウイルスの繁殖を防いでくれます。

アリシン』とは、血行を良くする作用があり、

匂いが強い程効果が高く、体を温め、発汗作用を促し

風邪症状の緩和をしてくれます。

疲労回復に効果的と言われている

ビタミンB1(肉や卵に含まれてる)の吸収を高めてくれます。

 

ショウガ⇒含まれている『ジンゲロン』という成分が

強力な抗菌作用があるので、体の中にいる菌を殺菌し

体の中をキレイな状態にします。

それと、ネギと同様に体を温める作用があります。

風邪気味の方、もしくはひかれている方は是非お試しください(^-^)

元気な方も、予防に良いですよ♪

 

風邪に負けず、秋を満喫しましょう(*^_^*)

体調不良 健康 慢性症状2013年10月12日

歯の食いしばり

こんにちは。

スタッフの内田です。

 

みなさんは顎の痛み、頭痛、目の奥の疲れなどで悩んでおられませんか??

実は私も最近、顎や奥歯の痛みを感じているのですが、

それは「歯の食いしばり癖」

原因かも知れませんよ(>_<)

歯の食いしばり癖とは、通常は人が口を閉じている時というのは

上下の歯が離れているものなのですが、

この癖がある人は無意識に常に上下の歯がくっついていて力が入っています。

 

そのため、歯や顎に負担がかかり痛みが出たり、

側頭筋と言う筋肉を使うので頭痛の原因になったりします。

さらには歯周病顎関節症といったものも

引き起こす原因になるそうです(T_T)

 

対処法としては歯医者さんでマウスピースを作ってもらうのも一つですが、

根本的には自分で意識してなおすしかないそうです。

よく、若い方でストレスを感じやすい方や緊張しやすい方、

文字を書いたり、パソコンをよく使う方も無意識になっているかも知れませんので、

あてはまる方は注意してくださいね(^^♪

 

 

では、今日も1日頑張りましょう(^^)/

体調不良 健康 慢性症状2013年10月10日

花粉症にきくツボ

皆様こんにちは! スタッフの井上です(^o^)

最近は、過ごしやすい気候になり外出される機会も増えたのではないでしょうか♪

外に出たら、『目がかゆい』・『鼻水が出る

などの症状でお困りの方も多いと思います(>_<)

6人に1人が『花粉症』と言われ、

今年の夏は猛暑日が続いたため

例年に比べると秋も暖かくなるので

花粉の飛散』も長引くようです^^;

 

今日は、お困りの『花粉症』に

効くツボをご紹介しますね♪

 

①鼻通⇒鼻の両側、小鼻より少し上に

あがったところのくぼみのところにあるツボです。

②迎香⇒迎香は鼻の脇に近い部分にある

犬歯の根元のところにあるツボです。

③眉と眉の間にあるツボです。

この3つのツボを軽めに刺激して頂くだけでも、

症状が軽減されますよ(^-^)

是非、お試しくださいね(^^♪

 

ツボ刺激以外にもマスクをしたり、

部屋に入る際は服をはらったりしてくださいね!

 

しっかり対策して、良い秋を過ごしましょう♪

 

体調不良 健康 慢性症状2013年10月7日

秋風邪

こんにちは。スタッフの内田です。

 

だんだんと肌寒くなってきて、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか??

夏から秋に変わるこの季節は、気温の変化や乾燥などで免疫力が低下しやすく、

特に喉の痛みを訴える方が多くなります。

今日は喉風邪の注意すべき習慣と予防法についてご紹介しますね(^^♪

 

まず、みなさんは朝起きて一番初めになにをしますか??

朝ご飯を食べるという方は要注意です(>_<)

実は、寝ている間に菌は口の中で大繁殖しています。

その状態でご飯を食べると、菌も一緒に入り

さらにその菌が喉に付着してしまうと喉を痛めてしまいます(+o+)

ご飯だけでなく、起きてすぐの唾液や鼻水なども

飲み込まない様にしましょう!!

あと、香辛料などの舌を刺激する物も喉にはよくないので、

これからの時期特に食べる機会が多くなると思いますが、

食べすぎには注意しましょう(^^)/

 

予防としては簡単な事ですが、

朝起きたら一番初めに口の中をゆすぐようにしましょう♪

そうすることで口の中の菌を少なくすることが出来ます(^o^)/

数回ゆすいだ後に、うがいをすることも忘れないで下さいね(*^_^*)

あとは部屋の保湿を心がけましょう(^^♪

 

以上の事に気を付けてこの季節も体調に気を付けて頑張っていきましょう!!

体調不良 健康2013年10月2日

topへもどる