大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

良質な卵を作りましょう☺その1

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

妊活をするうえで基本になること。

【良質な卵】を作りましょう。

画像のとおり、対照的ですよね。

この結果は、あなたが食べた物が反映しているんです。

食べ物だけではありませんが、

老化を加速させる何かがこの結果を出しています。

 

卵子も細胞の一つなので、

良質な卵を作るってことは、やっぱり

体質改善ですよね。

 

基本としては

①まずは【解毒、排出】

②【血流改善】の為の運動や水飲み

③そして、各細胞に摂り込む

【良質な栄養素】

④【良質な睡眠】で、細胞のメンテナンス

 

基本的にはこの流れになります。

 

もちろんそれらの効率を上げるため

整体や鍼灸をご活用くださいね。

 

施術を受けると、場合によっては

本当に飛躍的に確率をあげてくれますよ!

 

で、この①~④までを実践できないなら

妊娠を諦めてください。

 

っとまでは言いませんが(^-^;

お金や時間の無駄になることは覚悟してくださいね。

時間は有限ですからね。

 

つまり①~④を徹底することにより

妊娠への近道になるという事です。

 

今回お伝えしていることは、

女性側の問題に偏っていますが

男性の精子もおなじですからね!

 

そのあたりはまた後日配信いたします。

 

今回は女性側の問題として、考えられるのが

子宮側の原因、そして卵子の原因

 

これらの割合は5割ずつと

思っていただいても結構です。

 

ただ、多くの方は子宮の問題に

とらわれすぎています。

 

子宮の問題も確かにありますが、

生理不順もなく、生理が問題なく来ている。

といった場合、やっぱり比重は

卵子の問題が大きいと思っていただいた方が

よいでしょう。

 

子宮側の問題にとらわれすぎている方が

とても多いんですが、

少し卵子の質に注視してみてください。

 

次回もこの続きをお伝えしていきますね。

 

とても暖かくなりましたね。

週末は外に出て、自然を満喫してくださいね!

 

では、良い週末をお過ごしください(^^♪

ファスティング 体質改善 妊活情報2018年4月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる