大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

自律神経

皆様、こんにちは(^^) スタッフの井上です。

暑い夏も終わり、朝晩は過ごしやすくなりましたね(*^_^*)

今からは寒くなる一方ですが、そんな季節はお風呂が恋しくなりますよね!!

今日は、そのお風呂の効果についてお話しますね(^^♪

 

体が温まって血行が良くなる事は、皆様ご存知かと思いますが、

効果はそれだけではありません。

実は、自律神経にも作用するのです。

自律神経には、2種類あります。

 

・交感神経⇒活動する際に活発になります。

・副交感神経⇒リラックス状態の時に作用します。

 

この自律神経は、お湯の温度により作用が異なります。

 

・42度以上のお湯⇒交感神経を刺激します。
・39度以下のお湯⇒副交感神経を刺激します。

1日の始まりには熱めのお湯

1日の終わりにはぬるめのお湯と使い分けてくださいね(*^_^*)

これを間違えてしまうと、不眠の原因にもなりますのでご注意ください。

 

今日から、意識して使い分けてみてくださいね(^^)/

 

体調管理が難しい時期なので、風邪にはくれぐれも気を付けて下さいね♪♪

体調不良 健康 慢性症状2013年9月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる