大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

睡眠障害とは…

こんにちは♪ スタッフの井上です。

毎年この時期になると、環境の変化に悩まされている方は多いのではないでしょうか。

学校を卒業・入学・就職・転勤になどでいつもと違う環境で生活する事で

知らないうちに疲労とストレスを溜め込んでいる事が多いようです(^_^;)

このような状態が長引いてしまうと、『睡眠障害』をきたす可能性がありますよ。

睡眠障害とは、睡眠時に何らかの問題がある事を言い、1番に思いつくのは

『不眠』だと思います。

不眠以外には、

睡眠時無呼吸症候群』や『睡眠中の異常行動』(大声で叫んだり、徘徊したりする。)

等があります。

今日は、睡眠障害の中で1番多い不眠についてお話しますね(^^♪

日本では、一般成人のうち約20%が悩んでおり、約15%が日中に眠気を自覚しているという

調査結果が出ております。

こうして見ると、5人に1人がつまり1500~2000人の方が

不眠で悩んでいる事が分かります。

上記に記載した通り、生活環境やストレスに左右されているケースが

非常に多いと思います(>_<)

このような状態で、仕事をしていると効率も悪くなり、失敗も増えると思います。

そこで悩まれている皆様に、不眠を解消するツボをいくつかご紹介します。

不眠が続くと自律神経が乱れてしまいます。

そうなると、本来リラックスすべき時間に緊張した状態が保たれてしまいます。

これを改善してくれるのが『鍼灸治療』です。

足の裏にある『失眠』『湧泉』を刺激する(ドライヤー等で温めてあげる)と良いと言われています。

全身の血流を改善する事で、自律神経も整うので不眠も改善されていきますよ(^O^)

是非、お試しくださいね。

不眠症 体調不良 健康2014年4月3日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる