大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

冷え性、低体温症について

みなさんこんにちは。

院長の韓です(^^♪

 

梅雨時期はムシムシと暑いですよね。

 

でもそんな中でも冷え性で足先などの

末端が冷えている方、とても多いんです。

 

そして不妊症の方のほとんどが、
そもそもの体温が低い【低体温症】なんですね。

 

みなさんは、基礎体温てつけていますか?

 

基礎体温といっても、妊活で

タイミングを取るためのものではなく、

ご自身の体調管理の為基礎体温を知っておく
という意味です。

 

基礎体温は36.5℃以上が好ましい
と言われています。

この体温になると、細胞の代謝が活発になり

免疫力が高くなるからなんですね。

 

ようするに病気になりにくくなる
ということですね。
現代人は、体温が非常に低く
35℃台の方も少なくありません。
1℃体温が下がると、代謝は13%下がります。

 

そして、免疫力は
なんと30%以上低下するそうです。
風邪など引きやすい方は
低体温の可能性が高いですよ!
そして特に怖いのが
【癌】
です。

 

癌細胞は、35℃台で活発に活動しはじめます。

ちなみに癌は砂糖が大好物です。

 

人間の身体には、
必ず癌細胞は作られていますが、
(1日約5000個( ゚Д゚))
NK細胞という免疫細胞が、
癌細胞をやっつけてくれているんです。

 

でも体温が低くなると、癌細胞の力が強くなり、
本当の癌になってしまうのです。

 

最近は低年齢での低体温症が増えてきていて、
生活習慣病の子供が増加しているというのが、

大きな問題にもなっています。

 

もちろん、不妊症やアトピーなども
免疫が下がれば起こりやすくなるのは
なんとなくイメージできますよね?

 

身体の熱は、実は【血液】が
運んでいます。
要するに、
【血流】
ということですよね。

 

体温を上げるためには、血流の改善は必須です。

 

そして、その血液を奇麗するのが
【水】であり【解毒力】なんです。

 

私がいつも言ってることが、
すべて繋がっていいますよね。
まずは健康バロメーターとして、
毎日でなくていいので
小まめに体温を測ってみてください。

 

コツは、連続で2回はかること
1回では正確にはかれないことが
多いんです。
次回はこの低体温、
どうやって上げていくかについて
お話ししていきましょう(^^)

 

では、本日も良い1日をお過ごしください(^^♪

体質改善 健康 妊活情報 美容について2017年6月27日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる