大阪市中央区島之内1-21-24 ファーストKビル2F 201

09-6258-2510

ブログ

★白湯

こんにちは(^^)

寒くなりましたね。 朝はベッドから中々出れない谷口です(;^_^A

 

冬になり身体が冷え新陳代謝が落ち、太りやすくなるどころか頭痛・肩こり・腰痛など、さまざまな痛みに悩まされる季節です・・・

冷えに強くなるからだ作りを始めてみませんか?

と言うことで、今日はお手軽な白湯飲み健康法のお話をしたいと思います(^-^)♪

 

白 湯飲み健康法はインドの伝統医療の『アーユルヴェーダ』の智慧です。アンバランスになっている心と身体を整える力のある完全な飲み物と言われています。 アーユルヴェーダでは、体および自然界はすべて「水」「火」「風」という3つの要素からなると考えられています。「水」を「火」にかけ、さらに沸騰させて 気泡を出し、空気をいれることで「風」の性質を含める白湯を飲むと、体の3要素もバランスがととのえられるという考え方です。

 

★白湯の効果としては・・・
・冷えによる不調(頭痛、肩こり、腰痛、睡眠の諸問題、美肌、婦人科系)
・代謝が向上によるデトックスやダイエット効果、免疫力がアップ。
・乱れた心を整える効果…など

 

★作り方

1、鍋に水を入れ強火にかける
2、沸騰したら弱火にして10分間そのまま煮る
3、50~60℃(人肌より熱い程度)まで冷まして飲む

 

★効果的な飲み方

1.朝、一番最初に飲む
2.食前と食事中
3.集中力が途切れたり、心や身体の乾きを感じたときに

 

★注意点

・飲み過ぎに注意。個人差がありますが、理想はコップ3~4杯。(600~800ml)
・食後すぐに飲むのは消化不良や肥満のもと
・電子レンジの使用を避ける
・冷たい水を入れてお湯を冷まさない

慣れないうちは白湯は美味しく感じなく、健康な身体に近づくと白湯が美味しく感じます(´∀`)

まずは1週間続けてみましょう♪

身体の変化に気付くはずッッ!!!

お試しくださいませ(*´∀`*)ノ。+゜*。

健康2014年12月10日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへもどる